億兆の世界

主に億兆に関する本やニュースの紹介です。ニュースはAI(人工知能)がメインです。そして未来について考えるブログです。

『Amazonで億万長者』坂本好隆

こんにちは、ふるきちです。

 

皆さん夏らしいことをしましたか?

僕は花火をしたくらいかな。

 

夏は一番季節を感じやすい季節だな。

海にプール、スイカ割り、花火、半袖短パンサンダル、エアコンに扇風機。

外に居ても中にいても季節を感じる夏。

そんな夏が好きなんだな。

 

高校球児だった頃、よくこんなクソ暑い中走り回ってたな、とよく思う。

8歳から始めた野球。

夏はいろいろ思い出すな。

 

さて今回取り上げる本は、こちら。

 

Amazonで億万長者 わたしがAmazon転売をきっかけに成功できた理由

Amazonで億万長者 わたしがAmazon転売をきっかけに成功できた理由

 

 



 

副業副収入でネット検索すると必ず出てくるのが、せどりアフィリエイト、株、FX。

 

本著は、せどり、について取り上げている。

 

安く買って高く売る

 これ、商売の基本。

せどりは、まさに安く買って高く売ること。

 

せどりは、もともと古本の転売が主だったが交通機関やインターネットの発達や一部のファンに人気の商品が出てきたことで、多種多様となった。

 

商売は業者がするイメージがある。

商売と聞くとなんか敷居が高い。

 

しかし、最近はAmazonやメルカリなどのサイトのお陰で個人でも気軽に出来るようになった。

 

せどりを始めるにはまず家にある不要品を売るのが良い。わざわざ仕入れなくて良いから出費を抑えられ、また家が片付く。わざわざどこかの店で買っていざ出品して売れなかったら痛手となる。まずは、家にある要らないモノを売ろう。

 

 で、店から安く買って転売するのは僕はオススメしない。やはり、在庫になったときが痛い。売れる、と確信したときだけ転売する。それも少ない出費で場所を取らない小さな商品。

 

せどりは収入としてはおまけのおまけかな。

転売市場も飽和状態。メルカリもモノで溢れている。

 

次の優良副業市場はなんだろうか。

仮想通貨か。8月1日の分裂騒動で爆上げしてる。でも今から参入しても遅いかな。どうだろう。

 

いずれにせよ、先に手を付けた人が勝つ。

誰もが半信半疑の目新しい分野を確信持ってやり続けていくか。

これからの時代、この力が求められる。

 

皆と同じ。誰かと一緒。

これでは大きな成果を得られない。

 

人の行く裏に道あり花の山

人が大勢いくところを避けて裏道を行くとそこには花がたくさん咲いている

 

いずれを行くも散らぬ間に行け

裏道を行くにしても、利がのっている間に行くようにしなさい

 

日々鍛錬、日々鍛錬。

毎日がスタート。

いつやるの今でしょ。 

 

 

Amazonで億万長者 わたしがAmazon転売をきっかけに成功できた理由

Amazonで億万長者 わたしがAmazon転売をきっかけに成功できた理由