億兆の世界

主に億兆に関する本やニュースの紹介です。ニュースはAI(人工知能)がメインです。そして未来について考えるブログです。

まるで恋愛マニュアル本を読み過ぎて自分を見失った青い少年の如し

こんにちは、ふるきちです。

 

ブログを始めた当初から、より多くの人から興味を持ってもらいたいと思ってる。

 

始めたばかりの頃は10程度のアクセス数だったので、アクセス数を上げる方法をネットや本で調べてた。

 

で、Googleから優良ブログと評価され検索上位に入るには、 

 

1記事当たり1000文字以上書くこと。

 

これが一番印象に残った。

 

それからは毎日1000文字以上書くことを心掛けた。

 

で、約1ヶ月更新し続けて分かったこと。

 

ダラダラ書いてる

引用文が多い

文に脈絡がない

内容が支離滅裂

 

そして、一番悲しかったことは、

 

自分の言葉が目立たない

 

これだ。

 

このブログの目的は、本やニュースを読んだ感想や主張を通じて読者の方に自分を知ってもらうことだ。

 

感想や主張だけなら1記事当たり300文字程度で終わる。

 

それでいい。

 

だがしかし、Google様に気に入ってもらうために、せこせこと言葉を書き足していった。

 

まさに、Google様への求愛

 

Google様に興味を持ってもらい、

 

「君のブログは良いブログ♡」

 

とお褒め頂きたい一心で、自分らしさを失った記事を残していった。

 

まるで恋愛マニュアル本を読み過ぎて自分を見失った青い少年の如し

 

でも、そのおかげか、約1ヶ月でブログ読者は80人になり、1日のアクセスは50〜100くらいになった。1ヶ月で1200ほど。

 

アクセスが伸びて嬉しい。

 

アクセスが伸びて嬉しい。

 

でも、なんか違う。

 

なぜなら訪問して頂く方に、Google様に求愛しているみっともない姿を見られてるだけで、自分を表現出来てないからだ。

 

これでは、貴重な訪問者に愛想をつかれてしまう。

 

そして何より自分の気持ちがもたない。

毎日ブログ書くのが億劫になる。

このままではこのブログの寿命は短い。

 

AIに心を奪われるな。

頭を冷やせ、浮気するな。

 

さあ、これからはGoogle様よりも人様に興味を持ってもらおう。

 

ブログこそ、自分らしさを発揮できる最良の場。それを活かすも殺すも自分次第。

 

明日からのブログ更新が楽しみだ!

 

さて、950文字ほど書いたところで今日は終わりにしよう。

 

最後まで読んで頂きたい誠にありがとうございました。

 

 

 

全1072文字