億兆の世界

主に億兆に関する本やニュースの紹介です。ニュースはAI(人工知能)がメインです。そして未来について考えるブログです。

広告を作るAI(人工知能)が到来!?

f:id:furukichizm:20170926223110j:image

 

 

こんにちは!億兆の世界探検家☆ふるきちです\(^o^)/

 

最近本を読む時間がなくてニュースばかりですが、、

 

今回取り上げるニュースはこちら!

AI(人工知能)が広告を作る時代がついに到来!? | 株式会社エムズコーポレーション

 

 

現在のAIの役割

現在実用化されているAI(人工知能)の主な役割は2つある。

    →膨大な過去のデータを元にした傾向の割り出し

  • 識別

    →自然言語処理や音声識別、画像認識といった情報の判別や仕分け

 

iPhoneに搭載されている"Siri"は、AI(人工知能)による「識別」機能によるものである。

 

 

AIによるマーケティング

 現在AI(人工知能)が実用化されている分野は主に3つ。

 

データマイニングとは、情報システムに蓄積した巨大なデータの集合をコンピュータによって解析し、これまで知られていなかった規則性や傾向など、何らかの有用な知見を得ること。(IT用語辞典より)

 

 この三分野はマーケティングに向いている。

 

 AI(人工知能)によって、人間では時間や人手が掛かり過ぎる精密な分析が出来、様々な組み合わせの候補から、AI(人工知能)にしか見つけられないマーケティングを行うことができる。

 そうすることで、人間はマーケティングによる個々のルーティン業務などの時間を減らすことがで出来る。浮いた時間を、戦略や人の胸を打つようなコンテンツ制作など、人間にしかできない業務に時間を割くことができる。

 

 

国内初のAIを活用した広告サービス!

 2015年に日本初となる非常に高いAI(人工知能)技術を活用した広告サービスがスタート。現在、その性能が注目されている。

 

 例えば、AI(人工知能) により「この利用者は勤務中に仕事と関係のないサイトは閲覧しない」が、「プライベートな時間であれば、タブレットスマホの広告をクリックし、好きな情報に触れることがある」という分析結果が出た場合、AI(人工知能) が「PCへの配信を停止し、この利用者のタブレットスマホへ配信を行うように変更」といった配信が可能になる。

 

  また、AI (人工知能)による行動学習が進むことで「プライベートな時間である夜に、このユーザーのタブレットに旅行サイトの広告を配信」することで、ユーザーの旅行への欲求を高める効果を見込むことができます。

 

 さらに、ユーザーがひと晩考えた翌朝のタイミングでスマホに格安航空券のキャンペーン広告を配信」することで、ユーザーがスムーズに航空券購入を行えるようになります。

 

 

 

 恐るべしAI。期待が高まるAI。

AIの動向を追えば追うほど将来がワクワクする。