億兆の世界

主に億兆に関する本やニュースの紹介です。ニュースはAI(人工知能)がメインです。そして未来について考えるブログです。

グーグル先生が広告でもっと稼ぐためにAI(人工知能)を強化する

こんにちは!億兆の世界探検家☆ふるきちです\(^o^)/

 

(今回の記事は本題に入るまでの序章が長いです)

 

 

ブログを書く理由は人それぞれだし一つだけとは限らない。

 

自分を知ってほしい、自分の思いを記録したい、そしてに皆に知ってほしい共感してほしい、いろんな人とつながりたい、仲間が欲しい、友達が欲しい、リアルの友達まで進展したらな、そして何よりもお金ほしい

 

ほんと人それぞれだ。

 

 

お金が欲しくてブログでアフィリエイトしている人が良く思うこと。

 

「どうすれば広告をクリックしてもらえるのだろう」

「どうすれば広告商品を買ってもらえるのだろう」

 

 

はっきり言おう。

 

PVを増やせ。

 

ある程度のレベルまでは確率の世界だ。

確率の世界で大事なのは試行回数を増やすこと。

ブログアフィリエイトでの試行回数とはPVを増やすことだ。

 

例えば自分のブログのアフィリエイト広告のクリック率が1%だとする。

理論上100人に1人クリックするわけ。

 

となると確率上200人訪れたら2人はクリックする。

1000人訪れたら10人はクリックする。

 

 

しかし、PV数はある程度のところで停滞する時期がある。

そこで考えるのはファンを増やすことだ。

 

自分のファンを増やすことでクリック率が上がる。

ファンは自分に興味がある人だ。

 

あるモデルのファンの女性は、そのモデルが使っていたり勧める化粧品を使いたくなる。

この心理はブログ読者ファンにも言える。

 

 

それでもファンを増やすには、まず多くの人に自分のブログを認知してもらうことだ。

自分のブログを知ってもらわない限り、ファンになることはない。

(ブログ始める前からファンがいる人は別だが)

 

ということはやはり行き着くとこはPVを増やすことだ。

 

では、PVを増やすにはどうすれば良いか。

 

グーグル先生に認知してもらうことだ。

グーグル先生に認知してもらうにはとにかく記事を書き続けることだ。

 

ブログ記事を書き続け記事を増やすことで

「この子は努力する子」

と認められ検索上位にしてくれる。

 

検索上位に上げられることは

「この子は良い子だよ」

とみんなに宣伝してくれることだ。

 

グーグル先生は努力がお好き。

 

グーグル先生に愛されろご贔屓されろ媚びろ。

 

 

さて、本題に入る。

 

グーグル先生のファンである我々に悲報がある。

 

 グーグル先生は「AIファースト」

 

そう、グーグル先生は我々よりもAIが好きなのだ。

 

そんなグーグル先生の直近の四半期決算での広告売上は227億ドルだ。

これはグーグル先生の親(親会社)であるアルファベットさんの売上の87パーセントに相当する。

 

とんだ親孝行だ。

さすがグーグル先生。。。

 

グーグル先生が愛でるAIさんは学習能力が非常に高い。

ディープにラーニングする。

 

例えば、人々がいまオンライン上で見たりしたりすることと、翌週にクリックしたり購入したりするものの間における、長期的な因果関係を解明できる可能性があるのだ。

 

ディープラーニングを活用すれば、ユーザーによる興味関心のタイムラインを、もっとうまくモデル化できるでしょう」とラジャンは語る。

 

 

ラジャンって誰やねん!!!

 

グーグル先生とAIさんの愛の共同作業により人々の欲求を予測する能力は向上している。

 

なんかエグいぞグーグル先生

 

で、人々の欲求を予測することで

クリックはやがてよいものとみなされる可能性がある。

 

さらにエグいぞグーグル先生

 

こうしてグーグル先生とAIさん初めての共同作業で「広告にみえない広告」を出すという念願の目標に近づいている。

 

広告主がリーチしたい人々にリーチするのに役立ち、見る側にとっても有用な広告だ。

 

というわけ。

 

 

そう、このブログも私とグーグル先生とAIさんとの三角関係によりブログに見えないブログとなっているのである。

 

 

参照:

広告で稼ぐため?グーグルやマイクロソフトが人工知能を強化する理由 - ライブドアニュース