億兆の世界

億兆の世界の住民になる人向けのブログです

スーファミ・ゲームボーイ・プレステ

今週のお題「ゲームの思い出」

 

私は3人兄弟の末っ子です。

 

私が幼稚園の頃に親からスーファミを買ってもらいました。

最初に買ってもらったソフトはスーパーワギャンランド

 


スーパーワギャンランド 人並みモード Part.1

 

しりとりや神経衰弱、モザイク当てで相手を倒すゲーム。

今思えばこれで頭の体操をしてきたかも。

 

「ゲームをするとバカになる」

と言われたりもしますが、正確には

「ゲームばかりしているとバカになる」

が正解だと思う。

 

頭の良い友達や稼いでいる社長さんのなかにはゲーマーが一定数いる。

最近のゲームは頭を使ったり戦略的に考えないと攻略できないソフトが多い。

ボケーっとテレビを見ているよりはゲームをしてたほうが頭の運動になる。

 

 

次に買ってもらったゲームは、ゲームボーイ

最初に買ってもらったソフトはスーパーマリオランド

 


GB ■ Super Mario Land スーパーマリオランド ■ walkthrough1/2

 

風邪をひいて学校休んだときはずっとこれをしてたな。

 

ポケモンが発売されたときにゲームボーイポケットを買ってもらいもしました。

親と買い物するときのポケモンしてて怒られもしました。

 

 

 

最後に買ったゲームはプレイステーション

このゲームは兄弟3人でお金を出し合って買いました。

特にはまったソフトはモンスターファーム

 


♯1~チャッキー編~[モンスターファーム2] 小さな怪物育成始まる! 実況プレイ

 

自分で育てたモンスターを友達と対戦できるゲーム。

プレステに読み込ませる音楽CDによって出現するモンスターも違ったりとまぁ楽しかった。

 

 

私のゲーム人生は高校1年生のときに幕を閉じた。

高校に進学し野球に明け暮れてたなか、息抜きに友達とモンスターファームで対戦しようぜ!となり、家帰りプレステを出そうとしたが見つからない。

 

いつものとこにない。

母親が隠したんだな~と思い、母親に聞いたら

「最近あんたゲームしないから燃えないゴミの日に出したよ」

 

燃えないゴミの日に出した!?

 

そう。この日をもって私のゲーム人生は幕を閉じました。

 

 

甘酸っぱい思い出です。