億兆の世界

億兆の世界の住民になる人向けのブログです

モチベーションアップの秘訣は本来の自分の姿をイメージしまくること!

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」

 

 

モチベーションを維持するって難しいですね!

 

モチベーションを保てれば成長が早い。

 

モチベーションを保てれば情緒が安定する。

 

そもそもモチベーションはどうして下がるのだろうか。

 

 

私が思うにモチベーションが下がる原因は、

人間誰しも持っている恒常性維持機能が働いているからだろう。

 

恒常性維持機能は別名、ホメオスタシス効果という。

 

恒常性維持機能の役割は、現状を維持する機能だ。

 

 

暑くなったら体温を下げようと汗をかく

 

寒くなったら体温を上げようと脂肪を燃焼する

 

コケて膝をすりむいたら傷を癒して元の皮膚に戻す

 

ダイエットが成功したと思いきやリバウンドする

 

これらは無意識のうち身体が勝手にしている。

 

これが恒常性維持機能だ。

 

 

恒常性維持機能は生きるのに必至な機能だ。

 

この機能は無意識の潜在意識で行われている。

 

人は変わりたいようで変わりたくない。

 

変わることはリスクなのだ。

 

 

どういうことかと言うと、

 

今の自分は過去の自分の選択の連続である。

 

そして今生きているということは、

今の状態を維持すれば今後も生きられる可能性が高い。

 

と潜在意識は思うのである。

 

潜在意識は変化を嫌うのである。

 

 

だから、

 

ダイエットしてもリバウンドする

 

勉強を始めても三日坊主になる

 

億万長者になりたくても上手くいかないと

挑戦しなくなる

 

 

変わりたいのに変われない

 

これは潜在意識を変えるしかない

 

 

変わりたい自分の姿が本来の自分だと

 

何度も何度も自分に言い聞かせる

 

今の自分は本来の自分ではない

 

本来の自分は

億万長者で

身体が締まっていて

頭が良くて

人脈が豊富で

女にモテる

 

 

そう言い聞かせることで

 

潜在意識を書き換える

 

潜在意識の書き換えが成功すれば

 

無意識のうちに本来の自分に戻ろうとする

 

ということで

 

モチベーションアップの方法は

 

本来の自分(理想の姿)を何度も何度も想像することか!!